2019年1月、護摩堂(県指定重要文化財)を開放して、護摩を焚き、皆様の新年の幸せ、厄除け、開運、心願成就をお祈りいたしました。

今年は、例年に増して多くの方にお越しいただき大盛況でした。護摩堂の中に入り切れず、寒い中屋外でご参加賜りました方々には、本当にありがとうございました。

 三重塔

岡山県重要文化財である三重塔内を限定公開いたしました。

 三重塔本尊は一字金輪(いちじきんりん)です。仏が北極星と化現した姿で、真北から岡山市街地を睨みつけております。この三重塔と本堂と山門は岡山城と直線で結ばれており、当に金山寺は岡山の北方の守りと言えましょう。是非、広く崇敬をお勧めする次第です。

合掌