水子供養

生まれてくるはずだった我が子は、父親は勿論のこと、我が身を痛めた母親にとっては忘れることのできない存在です。

現在自分達が楽しい生活を送っているように、水子もお父さん、お母さんに抱かれて幸せになりたかったに違いありません。やむを得ない理由で命がたたれるのはとても悲しいことです。

金山寺では、住職が心を込めてお経をあげ供養いたします。水子の幸せと安らぎを願ってご冥福を祈りましょう。水子供養は、予約にて対応いたします。

詳しくは、 086-228-0926 メール でお問い合わせください。

親子

 

Mail

赤ちゃんへ思いを届けるため手紙を出しましょう