水子供養

水子供養

生まれてくるはずだった我が子は、父親は勿論のこと、我が身を痛めた母親にとっては忘れることのできない存在です。

現在自分達が楽しい生活を送っているように、水子もお父さん、お母さんに抱かれて幸せになりたかったに違いありません。やむを得ない理由で命がたたれるのはとても悲しいことです。

金山寺では、住職が心を込めてお経をあげ供養いたします。水子の幸せと安らぎを願ってご冥福を祈りましょう。

水子供養は、予約にて対応いたします

赤ちゃんへのお手紙

赤ちゃんへ

この世に生まれることなく、天国に旅立った赤ちゃんに届けるお手紙を書きましょう。

「どうか天国で幸せになってくれますように」
「お母さん(お父さん)は、いつまでもあなたのことを忘れませんよ」
「産んであげられなくてゴメンね」

等々、赤ちゃんへの思いを素直に伝えましょう。

私の大切な赤ちゃん達へ
守ってあげれなくてごめんね。
少しの時間だったけどママを選んでお腹にきてくれてありがとう。
どうか天国で幸せになってくれますよう。
赤ちゃんへ

私たちの元へ来てくれた第一子!
本当に本当に嬉しくて会えるのを楽しみにしていたよ。

うちに悲しいことが続くのがわかってて明るくしようって宿ってくれたんだよね?自分は生まれることを疑わずに。

期待が大きかった分、地獄のようだったけど、やっぱりどきどきワクワクした気持ち今も覚えてる!これからも忘れない。
短い間だったけどありがとう!

これからもそばで見ていてね。
kou
守ってあげられなかった私の赤ちゃん。
かわいそうで申し訳なくて、毎日悲しんでいたけれど.....
これからはあなたの分も合わせて一生懸命生きて、幸せになります。
天国で見守っていてね。
大本
産んであげられなくて、本当にごめんね。 でもあなたは私の大切な大切な赤ちゃん。
いつもあなたのことを思っています。
天国でお地蔵様に見守られて幸せに暮らしてね。
光子

詳しくは、お電話かフォームからお問合せ下さい。

お問い合わせフォーム

    ※印は必須入力項目です。

    マップ

    三重塔が見えたら、この看板を目印にお越しください。この看板を右に進むと、山門前に5台分の駐車場があります。
    金山寺道案内看板
    この看板を右に曲がらず真っすぐに道なりに進むと、護摩堂横の50台スペースの駐車場に入る看板があります。
    金山寺マップ

    最新記事

    ショップ